読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずのなか

魚と水草にやさしい水槽を目指して

石組みレイアウトに挑戦

 

 

ずいぶんと更新していないことに気が付いたちゃんたあです。

 

すっかり年も明けてもう四月ですね。

去年はアクア漬けな一年でした。たくさんの道具や外で飼育できるめだか達との出会い。そして初めてめだかの越冬を経てたくさんの経験を積むことができました。

温かくなってきた今日このごろ。再び屋外飼育に戻すことができました。

 

 

そして今回密かに新しい水景に挑戦しておりました。石組レイアウトです!

一度挑戦してみたかったのですが、限りある水槽とスペースを有効に使うかで悩み、既存の水槽を利用し作成することにしました。石組はもちろん一番の目標は緑の絨毯を作ることだったので一応ゴールが近くなりました。

今回使用した水槽は36cm規格のものでやや小ぶりです。石もあったものを使用しお金をなるべくかけないようにしました。

お魚は以前いただいた水槽サイズに合わせ超小型のお魚さんを希望したのですが、行き場のないグッピーたちに泳いでいただくことにしました。

やることは、決まっていたのでササっと立ち上げです。

 f:id:spice5556:20170328203726j:image

石組は直感で。と、以前に本で読みました。さらっとグロッソを植え今回は他には何も植えず、一本で勝負です。メンテナンスの事を考え、有茎草や大好きなモスを入れるとトリミングの際大抵水槽を汚してしまうので今回は緑の絨毯オンリーで行こうと思います。

 

そして数日後には藻で大変なことになったので大量にヤマトヌマエビを投入しました。

そしてCO2も添加しエアレーションも実施。割とすぐに絨毯になるのかと思いきや結構時間がかかりました。

 f:id:spice5556:20170328203737j:image

一応目標に到達しましたが、水槽が小さく、石も小さいので迫力に欠けます。

次は大きい水槽で豪快にやってみたいものです。

 

 

 

今日もお付き合いいただきありがとうございます。

  
にほんブログ村