読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずのなか

魚と水草にやさしい水槽を目指して

めだか。

この時期はクーラーないと日中は過ごせないちゃんたあです。

 

連投の合間ですが少しお出かけして涼みたいところです。

今回はめだかです。

めだかはいいですよね~。風情もあり何よりきれいです。

今回はそんなめだかの話です。

最初にひめだかを始めたわけですが、だんだんと増えていくなかショップで見かける綺麗な背中をしためだかにも興味が沸いてきました。ただ高い。めだかの世界も広い。

外で飼うのは不安だしかといって中で飼うのもスペースがない。

そこでブログでよく目にするベランダで飼うことにしました。スペースができたのでここは一気に奥様の様子を伺いながら新しいプロジェクトの話をし、めだかに興味を持っていただくことに。

 

どうやら自分が住んでいる近くの道の駅にとてもきれいなめだかを売っているとの情報を元にお休みの日にお出かけしてきました。

到着してみると数人の方がめだかを見ておられました。自分もその輪の中に入れてもらいお話させてもらいました。初めてお会いした方でしたがめだかの話で盛り上がりとても有意義な時間でした。普段はショップの方と話をする程度だったので自分はとても楽しかったです。貴重な情報もたくさんいただいてそれだけでも十分満足でした。

 

そして気になる、めだかですが幹之めだかです。プラケースに入っていて13匹購入です。値段は破格です。自分が思っていた値段よりとんでもなく安かったです。

 

 f:id:spice5556:20160710134332j:image

気分もよく帰ろうと支度をしていると神の声がしました。タイミングだから他のも買っていいと言われすぐに違う生体を選びました。

そして選んだのが青カスリです。

 

 

f:id:spice5556:20160710134348j:image

こちらはもう卵を産んでおりテンションもマックスです。すぐに帰って飼育準備です。

なんで幹之と書いてみゆきなんですかね。それも調べなければ。

せっかくのきれいなめだかなのにいい写真が撮れなくてすいません。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村