読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずのなか

魚と水草にやさしい水槽を目指して

エビ到着。

梅雨空なんて吹き飛ばせ!ちゃんたあです。

 

ついにビーシュリンプを我が家に迎える時がきました。水槽設置してポンプを回して一週間。よく待ちました。生体の入っていない水槽を見ていると途中何度もエビちゃんを買いに行こうか考えました。

なるべくいい環境で飼育したいのでグッと我慢の日が続きました。

通販ついでに他のものも一緒に購入です。

 

 f:id:spice5556:20160614233405j:image

そんなにたくさん買ってはいないのですが、ガチガチの梱包です。

大きな段ボールの中にさらに発砲スチロールが入っていてさらにその中にビニール袋2重でご対面です。透明なエビちゃん10匹購入です。初めての通販で生体の購入でしたが、日ごろ評判も聞いているショップなので安心して迎え入れることができました。

さすがと言ったところでしょうか。

 f:id:spice5556:20160614233732j:image

f:id:spice5556:20160614233747j:image

早速水合わせから開始です。

今回は水合わせも通常より時間をかけてじっくり観察しながら実施です。

だんだん色も戻ってきてすぐにでも水槽に放ちたいところですが、一週間我慢できたんだからここは生体優先でじっくりと待つことにしました。

 f:id:spice5556:20160614233818j:image

水槽に放つとみんな一斉に散らばって行って、ショップで見る感じと違うなと思いました。エサも買ってはみたものの、ぽつぽつと食べにくる程度で、取り合いみたいなことにはなりませんでした。

翌日は通販の届いたものの中に入っていた試供品と書かれたエサを与えるとそっちのほうが食いつきがいいように思えました。

次はどちらを与えるべきか。迷います。あとモスを底床の上に敷いてみようかと考えています。掃除とかの面で手間になるんですかね。やったときないのでまたしばらく様子見てエビちゃんたちが安定しているようなら自分も真似てみようかと思います。

今日もお付き合いありがとうございます。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村