読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずのなか

魚と水草にやさしい水槽を目指して

バンブルビー。

早くも夏バテ気味のちゃんたあです。

 

今回は新しいお仲間の紹介です。

自分はクラウンキリーが好きなんですが、上層ばかり泳いでなかなか写真も撮らせてくれません。

そんななかお店で発見。まだまだ初心者のため熱帯魚の種類もあまり知らないのでお店の水槽の前でググってお勉強。

なんと、似たような個体ですが遊泳層も違うし泳ぎ方も違う。さらにエサの種類まで違う。

 

エサの種類が違うことが一番の問題です。メインで使っているAPフードは食べていただけそうにないし、テトラミンも困難な様子。店員さんに聞けばよかったのに調べたところではミドリフグのエサを食べるとか、食べないとか。冷凍赤虫もあるし何とかなりそうと、3匹購入。

f:id:spice5556:20160524002537j:plain

 

エサを捕食するタイミングもほかの魚たちと違うようなのでメインの水槽では困難と思うのでアベニーパファーの水槽へ。

アベニーパファーもエサを食べてくくれるまでにかなり時間を要したので今回も気長に見守ることにします。ただ、お互いに攻撃するようなことがあれば作戦変更とします。

 

f:id:spice5556:20160524002232j:plain

2週間ほど経ちましたが共存できています。今のところ一匹も調子を崩している様子もありません。このまま様子を見ます。


にほんブログ村