読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずのなか

魚と水草にやさしい水槽を目指して

D・I・Y

アベニーパファーの水槽が安定することを祈っている今日このごろ。
ちゃんたあです。


今日はまたまた、めだかのことです。外で飼育を始めた睡蓮鉢のめだかですが、日差しも強くなって昼間は急激に水温が上がっているようです。
外の飼育ならしょうがないのかなと思ったりもしますがネットを見ていたら、ちらほらと。

水温対策というか日よけというか。まだまだ勉強中ですのでとりあえずやってみることにしました。
f:id:spice5556:20160425131543j:image
植物も多めに入れていますが、それでもかなり水温が上がります。最近は毎日産卵して体力も消耗していると思うので優しくしてあげないと。

すだれは風で飛んで行ってしまうので却下で、すのこを自作する事にしました。

前日にホームセンターで杉材を購入しカットしておきました。
外に置くものなので塗装して防腐処理も施しました。
f:id:spice5556:20160425132031j:image
ペンキの色は家にあったものなので合うかどうかは完成までわかりません。

ペンキが乾燥したのを確認してネジ止めです。
f:id:spice5556:20160425132228j:image
これを2個作成しました。
睡蓮鉢に乗せて完成です。
f:id:spice5556:20160425132334j:image
日よけ対策と動物対策とを兼ね備えた感じでよしとします!
途中ネジが足りなくなって買い足しに行ったりと手間でしたが、満足の完成度です。
機能的にどうなんでしょうね。